【マンガ】で分かるネット・スマホ依存症「マルチタスクは脳を鈍らせる!」

マンガで分かるネット・スマホ依存症治療

「マルチタスクは脳を鈍らせる!」

マルチタスクこと、仕事をしながらネットやスマホをいじるのは、脳を鈍らせます。

いかにも複数の作業を並行することは、脳を鍛えるイメージがありますが、まったくの逆。

複数のことはもちろん、一つのことであっても「集中しづらく」なってしまうのです。

ですのであなた自身、仕事をしながらネットやスマホをチェックしているのなら、とにかく「仕事が終わるまでは、ネットやスマホを見ない」というように、制限することです。

このように思えば「ごほうび」にもなるので、より集中して仕事が終えられるはずです。

中途半端に、途中で色々と脇道にそれるのは、時間がかかるだけでなく、どんどん集中力も奪ってしまいます。

特に仕事中に、並行してネットサーフィンやSNSを見てしまう人は、より気をつけるべきです。

昔から「脇目もふらず勉強する」という言い方がありますが、これはものすごく正しい表現だったわけですね。

(つづく)

こちらのWEBでは、ネット・スマホ依存症編を掲載させていただいてます。

一部のみの掲載となりますので、全部を読みたい方はぜひ単行本を!

ちなみにあらすじとして、ゲーム世界にハマりこんだあすなたちを、療が救い出すためにゲーム世界に入り込むというドラマチックなストーリーです。たぶん。何にせよぜひ。

保存版として。そして周りに依存している方がいる場合、気軽に読んでもらう用にぜひ。

ゆうメンタルクリニック各院では、「依存症治療外来」も行っております。お気軽にご連絡いただければ幸いです。

ykcl142-0002

ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。