【マンガ】で分かる依存症治療「立場の弱いサルほど依存しやすい!」

【マンガ】で分かる依存症治療

「立場の弱いサルほど依存しやすい!」




サルの場合「立場が弱いサルほど、依存しやすい」という調査結果があります。

もちろん人間でそのまま応用できる話ではありません。

ただ立場が弱い方の場合、たとえば毎日のように、上司に望まぬ指示をされ、仕事も思い通りに行かない…などでストレスがたまり、その結果、「依存でストレスが解消できる」という思いから、酒やタバコにハマりこんでしまうことも多いかもしれません。

特にパチンコなどのギャンブルについては、この傾向は高くなるかもしれません。
会社社長が、休みのたびにパチンコに行く…などは、あまりイメージが湧きませんね。

とはいえ、マンガにもあるように、「カジノ」など、大がかりなギャンブルでは、それが逆転します。
以前に、ある会社の社長が、カジノで大金を使ってしまい、またその結果、会社のお金にまで手を付けてしまい、逮捕されてしまったというニュースがありました。

「成功しているから安心」ということもなく、成功しているあまり、その自信から、暴走した場合に歯止めが利かなくなってしまうこともあるわけです。

とはいえ雑感ではありますが、「自分自身で会社を興して成功した」という方にその傾向はあまりなく、二代目・三代目など、親の会社をそのまま継いだ人に、ややその傾向は多くなるように見受けられます。

「今は成功しているが、これは自分の実力なのだろうか」
という不安感が、やはり依存に走らせてしまうのかもしれません。

大切なのは、依存に走ることなく、仕事を充実させていくことです。

ちなみにギャンブル依存症については、またあらためて解説します。お楽しみに!

「依存症治療外来」も開始いたしました。お気軽にご連絡いただければ幸いです。

ykcl142-0002
ちなみに単行本も発売しています!いち早く全部読みたい方はぜひ!

ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。