【マンガ】で分かる依存症治療「『依存』と『趣味』を一発で見分ける方法」

【マンガ】で分かる依存症治療

「『依存』と『趣味』を一発で見分ける方法」





 

依存で大切なのは「子供が同じことをしたら、応援するかどうか」です。

子供がいなければ、大切な人で想像してみてください。

たぶんあなたの行為の大半が、「応援しない」になるはずです。

そしてまた、同時に「それで生活に困ることがある」のなら、それは完全に「依存」だと言えるでしょう。

そして依存があった場合、重要なのは「距離を取る」ことです。

最初はつらいかもしれませんが、つらいのは長くて数日。
離れてみると、意外にどうでもよくなってきます。

もちろん長期的に、また依存行為に戻ってしまう方もおります。

しかし一定数は「とりあえず距離を取る」だけで抜けられます。

まずは今日、少しだけ試しにやめてみる、というのを心がけてみましょう。

依存のアドバイスを受けたい方は

ゆうメンタルクリニック各院へご相談ください。

ykcl142-0002
単行本も発売しています。

ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。